【オリジナルクッキー型をつくろう!】
0

【クッキーづくり好き牟田さん】

先日、クッキー型をつくりたい一心でファブラボ博多を訪ねてくれた牟田さんが、手描きの図案を握りしめてオリジナルクッキー型づくりワークショップに参加してくれました。

クッキー型は3Dプリンターを使って出力するので、素材の3Dデータをつくる必要があります。

今回使ったのはFUSION360という無料の3Dソフト。牟田さんはもちろんFUSION360を使うのが初めてですが、そこはやさしいファブラボ博多のスタッフがいますので心配ありません。

IMG_1712

手描きの下絵をもとにFUSION360で絵をトレースしていきます。

IMG_1714

悪戦苦闘しながらのデータづくり。がんばれ牟田さん!

IMG_1717

3Dデータ完成。初めての3Dデータは感動が半端ないです。

IMG_1720

そのあと3Dプリンターにて出力。だいたい60分くらい時間掛かりました。

IMG_1727

念願のオリジナルクッキー型ができて大満足の牟田さんと竹内先生。おめでとうございます!

その夜早速クッキーをつくってくれたようです。

 

オリジナルクッキー型をつくろう!ワークショップ

3Dデータ作成ソフトFUSION360でデータづくり+3Dプリンターで出力

1個 3,000円

(土日のみ受付。メールにて予約ください。contact@fablabhakata.com)

 

この記事を書いた人

fablabhakata contact@fablabhakata.com
ファブラボ博多は、ものづくりの可能性を広げ、「自分たちの使うものを自分自身でつくる文化」を育てる、参加型の工房です。3Dプリンターやレーザーカッターなどのわくわくするようなデジタル工作機械で、あなただけのものづくりをしてみませんか。見学も受付中です。 ファブラボ博多のお隣には「シェアカフェ 凹(ポコ)」も併設。 アットホームな雰囲気なので、ぜひ遊びに来てくださいね。